FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさびさにEX90を引っ張り出して聴いてみましたが
……ナニこの怪物って感じですね
余分な音色が載ってない無色なおとでかつ輪郭がしっかりとあるかっちりした音で上も下もナチュラルに伸びているのに刺さりもしなければ低音のマスクがかかってモコモコすることもない感じですね
これにステンレスの甘い音色を乗っけるときっとCKM70になるんでしょうですが……不思議とかまぼこ感を感じさせませんね。
音もカナル型的な「広い」音でなくハウジングの広さに縛られないのびのびとした音の広がり方ですし
分離は今の機種に比べるときっとよくは無いんでしょうが……篭るということがないので音が変に混ざって濁る感じも無く分離とかクリアさとか些細なことなんてどうでもいいくらい気持ちよくスカっと抜けてゆく感じ


EX90の音に魅せられた人は代わりが無くて今頃苦労してそうですな(苦笑)
コメント

ckm70比較

pikopikoさん、こんにちは、傑作イヤホンの製造中止はsonyの技術者にとって、今でもどんな思いなんでしょうね。例え後継を開発してもex90をロングセラーにしようとはしなかったのは、使う側にとっては悔やまれるところです。期間限定復刻でもしたら、殺到すると思います。しかし、ex90にckm70をぶつけてくるのは、さすが鍛えられ感受性豊かな耳としか言いようがありません。私は思いもつきませんでした。勉強になります。聴き比べしました。どちらも不快にならない自然な伸びのある音質ですが、ckm70の金属的な色付けは、音の躍動感につながってるように感じました。トータルバランスでよりナチュラルな音質は、ex90になると思います。優しいです、包み込まれるような感触です。新しく開発した商品が、いくら分離が良くても、音楽をどう聴かすかの全体バランスのポリシーもないようでは、名機とはならないんでしょうね。ckm70も息が長いですね。地味ですが、傑作なので製造中止になりませんように。

Re: ckm70比較

chiwawacrass さんコメントありがとうございます。
EX90については後継のEX700→EX500の系統がありますし、イヤホンについてはEX90をあっさりと見切れるSONYの思い切りの良さをむしろ感じますね……少なくもヘッドホンブームの中、売り場での存在感が薄れ行くSAシリーズやSONYファンたちが未だに名機CD3000の影を引きずっているヘッドホンの状況を見れば……
SA5000はいい機種だと思いますが
むしろE888以降発展が止まってしまったオープン型の現状についてE888を開発した技術者たちの思いが気になりますね

オーテクはCK9やW1000といった看板級の名機の生産をあっさりと打ち切ってタイプの違う機種を後継に出してきているので、CKM70の今後は、CKMシリーズの次のシリーズがいつ出るか次第になるでしょうね
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。