FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月の検索ワードにつっこみ

最近ヘッドホンをあんまり使ってなかったんですが久々にDT990をつけて聴いてみたら…

ガツーンというよりモフッっとまるで重ための枕でぶん殴れられたような低音の重さにびびりました
「君の知らない物語」にもこんなに重たい低音があったんですね…イヤホンで聴くのと違ってなんか情熱的で熱い曲に感じますね
それにして歌手の息の吸い込みが生々しいなあ…音圧のある生楽器だとこのヘッドホンは手持ちの中でもとんでもないど迫力を引き出しますね…そのかわり必要以上に迫力を出し過ぎて曲によってはうっとうしくなるかもですが

ひさびさに検索ワードにツッコミいれてみます

>KAF-A55
これを買ってから結構たつんですが幸いにも自分のはトラブルなしですんでます
この大きさでこの音質というのが最大のメリットですね。PCとTV用の音源としてつかってます

>MCON-P01
なにこれ?ってぐぐったらオリンパスのマクロコンバーターのことでした
結局望遠ズームの方にいつもつけたままですね。標準ズームに本来は付ける用途らしいですがゆるゆるで落ちやすいし思ったよりも(AFが)寄れなかったりと標準ズームとはいまいち使い勝手がわるいですね。まあ本体がPL1なんでそれ以降の本体のAFとは相性がいいかもしれませんが

>pro2900
DT990のふわっとした輪郭の低音と対照的にががつっと圧縮されたような硬めの低音がきます低音の種類が違うんで同じ低音が主役の機種でありながら両者は印象が違いますね

>USC-M7
KAF-A55にこういった手頃なスピーカーをつけるといつものTVがやや高級っぽく感じていいですね

>SR325is
この抜けの良さと軽快さはいったいどうやって出てきているのか…夏でも案外つかえるヘッドホンですね
本当の意味での開放型っていう感じですね
DT990は暑い日に聞くと数分で耐えられなくなります(苦笑)

>shr840
…そういえばEX1000やse315を買って以来聞いてないな

ランキンがをこのまま並べてもつまらないので間を飛ばして
>hd650 使い分け 601
聞けばわかるってくらい違う両機種ですがクラシックを聴く分には案外差を感じなかったりする…いや違う明確に個性の差があるがどちらの音も絶対的に素晴らしいので使い分けとかどーでもよくなる

>ヘッドホン 高温が刺さる
刺さるのが欲しいですかね…ならPRO2900 澄んだ高音がザクザクと刺さりますね結構硬派…とはいってもイヤホンみたくシャーシャーいうわけでもなくただ鋭いだけ DT990は刺さりそうで案外刺さらないですが音色がやや甘い感じ、W1000は音が金属的でありながらわりと柔らかめで軽くやさしい AD2000もわりと金属質な鋭い高音な気がしますが高音のとんがりを期待するとやや物足りないかも K601は高音は繊細ですがなぜか先端が丸っこい感じで刺さる感じはしない
手持ちの中では強いて言えばPRO2900ですね。刺さるのが欲しければイヤホンオススメ…って刺さらないのを求めてこういう検索をかけているんだろうから見当違いなつっこみだろうな(苦笑)

>h020 AF 遅い
やや迷いぎみで遅いし絞りの音もうるさい…が明るいので暗い室内とかでもあっさりと撮れてしまうんでその便利さの前にはどうでもよくなる。

>ヘッドホン 破裂音 刺さる
イヤホンにはよくあるけどヘッドホンはスネアが刺さるとかの方が多い気がする…まあそんなに数ヘッドホンを持っているわけではないから良くわからないけど

今月もご来訪ありがとうございました
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。